SBI レミット(株)


SBIグループのミッションである金融革新性を発揮することにより、より便利な送金プロダクト・サービスの開発に取組むことによりお客様のお役に立てることを願っております。 



メリット1.
インターネットを主要チャンネルとし、送金処理をシステム化することにより効率的な運用を行っています。それにより、業界最低水準の海外送金手数料を実現しています!

メリット2.
お客さまの用途 に合わせて、インターネットやATM、コンビニなどから簡単に送金依頼が行えます。さらに、銀行口座のいらない現金受取のサービスでは、最短10分で受取が可能です。

メリット3.
SBIレミットはMoneyGramをはじめ様々な送金会社や銀行と提携し、世界220以上の国と地域に送金ネットワークを有しています。

メリット4.
受取方法は「現金受取」と「銀行口座受取」の2種類ございます。「現金受取」とは、マネーグラム社提携店にて受取人さま本人が現金で受け取れるサービスです。

メリット5.
SBIレミットでは主に東南アジア諸国のネイティブスタッフが多数在籍し、日本語のみならず母国語での対応が可能です。


※送金方法は現金受取のみとなります。

center

center



詳しく
インターネット送金
準備金口座にご入金いただき、以降はその都度、送金先や送金金額を会員サイト上の操作にてご指定いただく、極めてフレキシブルな送金サービスです。


詳しく
レミットカード送金
日本全国にある「ゆうちょATM」から、レミットカードを使って送金するサービスです。送金先・送金方法ごとにカードを1枚、無料で発行いたします。



詳しく

フリコミ送金
送金先ごとに専用口座が設定され、その口座に振り込むとそのまま送金されるサービスです。各社ATM、インターネットバンキング、銀行窓口からご利用可能です。


詳しく
店頭送金
送金サービス取扱い代理店にて本人名義のキャッシュカードを使用して送金するサービスです。


詳しく
コンビニ送金
平日になかなか時間が取れない、または銀行口座をお持ちでない方にお勧めの送金サービスです。

 

 






Queen Bee Capital


海外送金「PayForex(ペイフォレックス)」


2011年から開始した「PayForex」は、「送金したい相手の海外銀行口座へお金を送る」サービスで、 取り扱い通貨は30種類以上、200以上の国・地域への送金が可能です。個人から法人まで幅広いニーズにお応えすべく独自のシステムを構築し、従来の銀行窓口での送金よりも早くて安い24時間オンラインサービスを実現しました。

また,三井住友銀行と履行保証金保全契約に よりお客様資金は完全に保護されています。(登録番号 関東財務局長第00010号)



日本から中国へスピード送金イメージ図


PayForexの中国スピード送金サービス「人民元送金2.0」は、日本円で送金し、人民元で中国国内の銀行口座に着金する個人間送金サービスです。

上海銀行との業務提携により中国国内の銀行(125行)とネットワークで結ばれ、24時間以内に確実に着金します。

為替規制によりなにかと制限のある中国向け送金ですが、PayForexの「人民元送金2.0」は、安全かつ合法的に中国の銀行口座へ直接送金が可能です。当社では何百万件もの取引を同時に処理する相互接続APIを提供しています。



「人民元送金2.0」をはじめとするPayForexのスピード送金は、現地銀行との提携により、24時間以内、早ければ数分で着金するサービスです。受取方法は銀行口座だけではなく、現金受取(Cash-Pickup)や宅配など、国・地域の実情に応じて柔軟に対応しています。在日外国人ら母国への送金需要が高いアジア圏を中心にスピード送金対象エリアを順次拡大中です。

対象エリア(2020年5月現在):中国、香港、韓国、マレーシア、ネパール、ベトナム、タイ、フィリピン、パキスタン、バングラデシュ、インドネシア、ミャンマー、ユーロ圏、イギリス、オーストラリア、シンガポール、トルコ、インド、スリランカ 、カンボジア




J-Workアプリを入手

私たちはあなたに支えられて生きてきた